日本酒専門店 さくら酒店

さくら酒店TOPページ
Blog日本酒王子のマリアージュ
株式会社さくら酒店 : 岐阜県大垣市開発町3-183TEL/FAX:0584-74-7812
ヤフーショッピング さくら酒店オンラインショッピング アマゾン さくら酒店オンラインショッピング
蔵元紹介

  • 株式会社桑原酒場(島根県益田市)

    株式会社桑原酒場(島根県益田市)


    「扶桑鶴」醸造元
    明治36年創業。「扶桑」とは中国の古い伝説で東海の日出る所にあるという神木、またはその土地を指し、日本の古称。日本を代表する酒として鶴のように羽ばたきたいという思いを込めて「扶桑鶴」と命名されました。日本で唯一、支流も含めて一切ダムのない一級河川である高津川系の水脈を使い、熟練杜氏の教えを受けた30代の若手が中心になって酒造りを行っています。お燗で美味しい食中酒を得意とし、肩ひじ張らずに飲み続けられるラインナップが魅力的です。

    詳しくはこちら

  • 相原酒造株式会社(広島県呉市)

    相原酒造株式会社(広島県呉市)


    「雨後の月」醸造元
    明治時代より軍港として栄えた、広島酒発祥の地として知られる賀茂郡(現在の呉市)仁方町に1875年創業。酒名の「雨後の月」は、明治の文豪・徳富盧花が1900年に発表した「自然と人生」の短編題より、二代目が命名しました。1980年代に業界に先駆けて特定名称酒造りにシフトし、1999年には大型冷蔵庫を設置し全量冷蔵貯蔵を心掛けるなど、早くから高級酒への取り組みに力を入れてきました。広島酒の特徴として、花崗岩(御影石)の土壌から生まれる超軟水の水質が「濃醇旨口」の酒になることで有名ですが、「雨後の月」はよりすっきりと、上品で軽やかな酒質を目指し、その地位を確立。今や躍進めざましい広島酒の若い蔵元たちから「アニキ」と慕われ、広島の酒造りを牽引する蔵元です。

    詳しくはこちら

  • 株式会社澄川酒造場(山口県萩市)

    株式会社澄川酒造場(山口県萩市)


    「東洋美人」醸造元
    東洋美人は「稲をくぐり抜けた透明な水でありたい」。そう語る蔵元兼杜氏の澄川宜史氏は、かの「十四代」醸造元・高木酒造で修行し、若手No.1の造り手とも称される存在です。地元契約栽培の山田錦を始め、酒未来、愛山、雄町、亀治などといった個性あふれるお米から色気のある妖艶な酒を生み出し、日本のみならず世界中のファンを魅了してきました。そんな人気蔵を襲った2013年7月28日の集中豪雨。2メートル近い土砂に飲みこまれ、壊滅的な被害を受けながらも、全国の同士による支援のもと、懸命の復旧作業によって奇跡の復活を果たしました。通常の出荷体制に戻るまでまだ時間はかかりますが、原点である「酒造りのできる喜び」を胸に着実に前に進んでいます。

    詳しくはこちら

  • 石鎚酒造株式会社(愛媛県西条市)

    石鎚酒造株式会社(愛媛県西条市)


    「石鎚」醸造元
    創業大正9年。国の名水百選にも選ばれる愛媛県西条市は、「うちぬき」と呼ばれる清らかな湧水が市内のいたるところに出る水の街。その中でも、西日本一高い山「石鎚山」のふもとに位置する当蔵に湧く水は、もっとも清廉でミネラルたっぷり。その水をふんだんに使って仕込まれた酒は、口当たりすっきりながらも芯の通った旨みがあります。
    蔵は市街地を望む小高い丘にあり、家族4人で完全手造りの酒を醸しています。それぞれが自分の担当をきっちりとこなすことで安定感抜群の酒質を生み出します。お酒単独で飲んで華やかな生原酒などは造らず、加水(水を加えてアルコール度数を落とす)して、火入れ(加熱殺菌処理)を施した酒造りを信条としています。

    詳しくはこちら

  • 株式会社アリサワ(高知県香美市)

    株式会社アリサワ(高知県香美市)


    「文佳人」醸造元
    1877年創業。蔵は高知市から北東に車で約30分の、古くから商工の町として発展してきた香美市土佐山田町にあります。現在は6代目の有澤浩輔氏が自ら杜氏として酒造りを指揮し、奥様と二人三脚で蔵を盛り立てています。全国新酒鑑評会での連続金賞をはじめ、四国の新酒鑑評会でも金賞に当たる優等賞を受賞するなど、数々の受賞歴を誇る実力派の蔵元です。

    詳しくはこちら

  • 有限会社有光酒造場(高知県安芸市)

    有限会社有光酒造場(高知県安芸市)


    「安芸虎」醸造元
    酒どころ・高知県は安芸市の、鮎の美味しいことで知られる清流・赤野川の河口付近に蔵は位置します。わずか数百石の小さな蔵ですが、冒険心と遊び心を持って小回りの利いた酒造りをしています。「安芸虎」という銘柄は、安芸市がプロ野球の阪神タイガースのキャンプ地だったから。ではなく、その昔当地を治めていた安芸国虎(あきのくにとら)という戦国武将の名に由来。高知という辛口全盛の地で、辛さではなく柔らかさや人を和ませる優しさのある酒を目指しています。

    詳しくはこちら